• UIKit
  • SDK
  • サーバー API
Chat/
SDK/
Web/
メッセージ/
SDK
  • Chat SDK のインストール
  • Chat SDK の初期化
  • ログインとログアウト
  • 顧客インターフェース
  • Changelog
  • メッセージ
    • Overview
    • メッセージ送信
    • メッセージの受信
    • 過去のメッセージ
    • メッセージ転送
    • メッセージの変更
    • メッセージ削除
    • 過去のメッセージをクリアします
    • メッセージの取り消し
    • オンラインメッセージの送信
    • メッセージの既読レシート
    • クエリーメッセージ
    • ターゲットグループメッセージ
    • 通知しません
    • Key-Value の拡張
    • 翻訳
  • セッション
    • Overview
    • セッションリスト
    • セッションの取得
    • 未読数
    • セッションの先頭固定表示
    • セッションの削除
    • マーク
    • セッショングループ
  • グループ
    • Overview
    • グループ管理
    • グループプロファイル
    • グループメンバーの管理
    • グループメンバープロファイル
    • グループプロパティのカスタマイズ
    • グループカウンター
  • コミュニティトピック
    • コミュニティ管理
  • ユーザープロファイルとリレーションシップチェーン
    • ユーザープロファイル
    • ユーザー状態
    • 友達管理
    • 友達リスト
    • ブラックリスト
  • Guideline for Beginners
  • コンソールガイド
    • アプリケーションの作成とアップグレード
    • 基本設定
    • 機能設定
    • アカウント管理
    • グループ管理
    • コールバック設定
  • 製品紹介
    • メッセージ管理
      • シングルチャットメッセージ
      • メッセージの保存
      • オフラインプッシュ
      • グループメッセージ
      • メッセージフォーマット
    • アカウントシステム
      • ログイン認証
      • オンライン状態管理
    • グループ関連
      • グループシステム
      • グループ管理
    • ユーザープロファイルとリレーションシップチェーン
      • 資料管理
      • リレーションシップチェーン管理
  • 購入ガイド
    • 課金の概要
    • 価格
  • エラーコード
このページは現在英語版のみで提供されており、日本語版も近日中に提供される予定です。ご利用いただきありがとうございます。

メッセージの変更

Feature Description

This feature enables any member in a conversation to modify a successfully sent message in the conversation. The message will be synced to all the members in the conversation once modified successfully.

Display Effect

You can use the message modification API to change the cloudCustomData of a message, enabling features such as message replies and references as shown below:


modifyMessage

Modifying a Message

This API is used to modify a message. After a user modifies a message successfully, both the user and the receiver (one-to-one) or group members (Group) will receive the MESSAGE_MODIFIED event.
Note
1. It does not support modifying online messages or audio-video group messages. Do not modify the random, sequence, or time fields of a message.
2. It only supports modifying text, custom, geographical location, and emoji messages.
3. If a message is modified by another member during modification, the SDK will return the error code 2480, indicating that a conflict occurred while modifying the message.
4. It supports for modifying the cloudCustomData field of all types of messages.
API
chat.modifyMessage(message);
Parameter
Name
Type
Description
message
Message
Message instance
Returned value
Promise
Sample
// Listen for the `MESSAGE_MODIFIED` event
// which will be delivered by the SDK after a message is modified successfully
let onMessageModified = function(event) {
// event.data - An array that stores modified Message objects - [Message]
};
chat.on(TencentCloudChat.EVENT.MESSAGE_MODIFIED, onMessageModified);

// Change the text content of `txtMessage` to `Hello Tencent`
txtMessage.payload.text = "Hello Tencent";

let promise = chat.modifyMessage(txtMessage);
promise.then(function(imResponse) {
const { message } = imResponse.data;
// Message modified successfully. `message` is the latest message.
}).catch(function(imError) {
// Failed to modify the message
const { code, data } = imError;
if (code === 2480) {
// A conflict occurred while modifying the message. `data.message` is the latest message.
} else if (code === 2481) {
// Audio-video group messages cannot be modified.
} else if (code === 20026) {
// The message does not exist.
}
});