RTC Engine
  • Overview
  • Web
    • Demo のクイックスタート
    • SDK クイックスタート
    • 基本機能
      • 画面共有
      • ライブブロードキャスト
      • メディアデバイス
      • 音量
      • エンコーディング構成ファイルの設定
      • ネットワーク品質の検出
      • 検出能力
    • 高度な機能
      • AI ノイズ低減の有効化
      • ミキシングを有効にします
      • ウォーターマークを有効にします
      • Enable Virtual Background
      • 美顔とエフェクトの有効化
      • データメッセージ
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
    • インターフェースリスト
    • リリース説明
    • 対応するプラットホーム
    • Web に関するよくあるご質問
      • 複数人でのビデオ通話を最適化
      • 制限付き自動再生の処理
      • ファイアウォール制限への対応
      • その他
  • Android
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCStatistics
      • TRTCCloudListener
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • エラーコード
    • ソリューション
      • リアルタイムコーラス (TUIKaraoke)
        • クイックインテグレーション
        • 実施ステップ
        • 曲の同期
        • 歌詞の同期
        • 音声同期
        • ミクスストリーミングソリューション
        • TRTCKaraoke 関連インターフェース
        • よくあるご質問
    • リリース説明
  • iOS
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCCloudDelegate
      • TRTCStatistics
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • ErrorCode
    • ソリューション
      • クイックインテグレーション
      • 実施ステップ
      • 曲の同期
      • 歌詞の同期
      • 音声同期
      • ミクスストリーミングソリューション
      • TRTCKaraoke 関連インターフェース
      • よくあるご質問
    • リリース説明
  • macOS
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ハードウェアデバイスのテスト
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCCloudDelegate
      • TRTCStatistics
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • ErrorCode
      • リリース説明
    • リリース説明
  • Windows
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ハードウェアデバイスのテスト
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • ITRTCCloud
      • ITRTCStatistics
      • TRTCCloudCallback
      • ITXAudioEffectManager
      • ITXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • エラーコード
    • リリース説明
  • Electron
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
      • 3. ルームに入る
      • 4. オーディオ・ビデオストリームのサブスクリプション
      • 5. オーディオ・ビデオストリームのリリース
      • 6. ルームからの退出
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • Flutter
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
      • 3. ルームに入る
      • 4. オーディオ・ビデオストリームのサブスクリプション
      • 5. オーディオ・ビデオストリームのリリース
      • 6. ルームからの退出
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • Unity
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • QT
    • インテグレーション
      • 1. SDK のインポート
  • Overview
    • Overview
  • 概念
  • Features
  • 性能統計
  • 価格
    • 無料時間
    • RTC-Engine パッケージ
    • サブスクリプションパッケージ期間の課金説明
    • 従量課金
      • 音声・ビデオ時間の課金説明
      • クラウド録画の課金説明
      • ミックストランスコーディングとCDNへのリレーの課金説明
  • よくあるご質問
    • 初心者のよくあるご質問
    • マイグレーションガイド
      • Twilio Video から TRTC への移行
      • 課金
      • Features
      • UserSig
      • ファイアウォール制限
      • インストールパッケージを削減する方法
      • TRTCCalling Web 関連
      • オーディオ・ビデオの品質
      • その他
RTC Engine

7. ネットワーク品質の検出

このドキュメントでは、主に現在のネットワーク品質の検出方法を紹介します。
WeChatビデオ通話を使用しているときに、ネットワーク環境が悪い場合(たとえば、エレベーターに入った後)、WeChatビデオ通話のインターフェースで「現在のネットワーク品質が悪い」と表示されます。このドキュメントでは、主にTRTCを介して同じインタラクションを実行する方法について説明します。




呼び出しガイド

TRTCは、onNetworkQualityと呼ばれるコールバックイベントを提供します。このイベントは、現在のネットワーク品質を2秒ごとに報告します。そのパラメーターには、localQualityとremoteQualityの2つの部分が含まれます:
localQuality :それぞれExcellent、Good、Poor、Bad、VeryBadとDownの6つのレベルに分けて、現在のネットワーク品質を表します。
remoteQuality:リモートユーザーのネットワーク品質を表します。これはプライムグループであり、プライムグループのそれぞれの要素はリモートユーザーのそれぞれのネットワーク品質を表します。
Quality
名称
説明
0
Unknown
検出されていません
1
Excellent
現在のネットワークは非常に良い
2
Good
現在のネットワークは比較的良い
3
Poor
現在のネットワークは一般です
4
Bad
現在のネットワークは悪い。明らかなラグや通話の遅延が発生する可能性があります
5
VeryBad
現在のネットワークは非常に悪い。TRTCは接続をほぼ維持できませんが、通信品質を保証することはできません
6
Down
現在のネットワークはTRTCの最小要件を満たしていないため、通常のオーディオビデオ通話を行うことはできません。
TRTCのonNetworkQualityを監視し、インターフェースで対応するプロンプトを表示するだけでよい。
Android
iOS&Mac
Windows
// onNetworkQualityコールバックを監視し、現在のネットワーク状態変化を検知します
@Override
public void onNetworkQuality(TRTCCloudDef.TRTCQuality localQuality,
ArrayList<TRTCCloudDef.TRTCQuality> remoteQuality)
{
// Get your local network quality
switch(localQuality) {
case TRTCQuality_Unknown:
Log.d(TAG, "SDK has not yet sensed the current network quality.");
break;
case TRTCQuality_Excellent:
Log.d(TAG, "The current network is very good.");
break;
case TRTCQuality_Good:
Log.d(TAG, "The current network is good.");
break;
case TRTCQuality_Poor:
Log.d(TAG, "The current network quality barely meets the demand.");
break;
case TRTCQuality_Bad:
Log.d(TAG, "The current network is poor, and there may be significant freezes and call delays.");
break;
case TRTCQuality_VeryBad:
Log.d(TAG, "The current network is very poor, the communication quality cannot be guaranteed");
break;
case TRTCQuality_Down:
Log.d(TAG, "The current network does not meet the minimum requirements.");
break;
default:
break;
}
// Get the network quality of remote users
for (TRTCCloudDef.TRTCQuality info : arrayList) {
Log.d(TAG, "remote user : = " + info.userId + ", quality = " + info.quality);
}
}

// onNetworkQualityコールバックを監視し、現在のネットワーク状態変化を検知します
- (void)onNetworkQuality:(TRTCQualityInfo *)localQuality remoteQuality:(NSArray<TRTCQualityInfo *> *)remoteQuality {
// Get your local network quality
switch(localQuality.quality) {
case TRTCQuality_Unknown:
NSLog(@"SDK has not yet sensed the current network quality.");
break;
case TRTCQuality_Excellent:
NSLog(@"The current network is very good.");
break;
case TRTCQuality_Good:
NSLog(@"The current network is good.");
break;
case TRTCQuality_Poor:
NSLog(@"The current network quality barely meets the demand.");
break;
case TRTCQuality_Bad:
NSLog(@"The current network is poor, and there may be significant freezes and call delays.");
break;
case TRTCQuality_VeryBad:
NSLog(@"The current network is very poor, the communication quality cannot be guaranteed");
break;
case TRTCQuality_Down:
NSLog(@"The current network does not meet the minimum requirements.");
break;
default:
break;
}
// Get the network quality of remote users
for (TRTCQualityInfo *info in arrayList) {
NSLog(@"remote user : = %@, quality = %@", info.userId, @(info.quality));
}
}

// onNetworkQualityコールバックを監視し、現在のネットワーク状態変化を検知します
void onNetworkQuality(liteav::TRTCQualityInfo local_quality,
liteav::TRTCQualityInfo* remote_quality, uint32_t remote_quality_count) {
// Get your local network quality
switch (local_quality.quality) {
case TRTCQuality_Unknown:
printf("SDK has not yet sensed the current network quality.");
break;
case TRTCQuality_Excellent:
printf("The current network is very good.");
break;
case TRTCQuality_Good:
printf("The current network is good.");
break;
case TRTCQuality_Poor:
printf("The current network quality barely meets the demand.");
break;
case TRTCQuality_Bad:
printf("The current network is poor, and there may be significant freezes and call delays.");
break;
case TRTCQuality_Vbad:
printf("The current network is very poor, the communication quality cannot be guaranteed");
break;
case TRTCQuality_Down:
printf("The current network does not meet the minimum requirements.");
break;
default:
break;
}
// Get the network quality of remote users
for (int i = 0; i < remote_quality_count; ++i) {
printf("remote user : = %s, quality = %d", remote_quality[i].userId, remote_quality[i].quality);
}
}