RTC Engine
  • Overview
  • Web
    • Demo のクイックスタート
    • SDK クイックスタート
    • 基本機能
      • 画面共有
      • ライブブロードキャスト
      • メディアデバイス
      • 音量
      • エンコーディング構成ファイルの設定
      • ネットワーク品質の検出
      • 検出能力
    • 高度な機能
      • AI ノイズ低減の有効化
      • ミキシングを有効にします
      • ウォーターマークを有効にします
      • Enable Virtual Background
      • 美顔とエフェクトの有効化
      • データメッセージ
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
    • インターフェースリスト
    • リリース説明
    • 対応するプラットホーム
    • Web に関するよくあるご質問
      • 複数人でのビデオ通話を最適化
      • 制限付き自動再生の処理
      • ファイアウォール制限への対応
      • その他
  • Android
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCStatistics
      • TRTCCloudListener
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • エラーコード
    • ソリューション
      • リアルタイムコーラス (TUIKaraoke)
        • クイックインテグレーション
        • 実施ステップ
        • 曲の同期
        • 歌詞の同期
        • 音声同期
        • ミクスストリーミングソリューション
        • TRTCKaraoke 関連インターフェース
        • よくあるご質問
    • リリース説明
  • iOS
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCCloudDelegate
      • TRTCStatistics
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • ErrorCode
    • ソリューション
      • クイックインテグレーション
      • 実施ステップ
      • 曲の同期
      • 歌詞の同期
      • 音声同期
      • ミクスストリーミングソリューション
      • TRTCKaraoke 関連インターフェース
      • よくあるご質問
    • リリース説明
  • macOS
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ハードウェアデバイスのテスト
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • TRTCCloud
      • TRTCCloudDelegate
      • TRTCStatistics
      • TXAudioEffectManager
      • TXBeautyManager
      • TXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • ErrorCode
      • リリース説明
    • リリース説明
  • Windows
    • Run Sample Code
    • Integration
    • インテグレーション
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. ビデオ品質の設定
      • 10. ビデオの回転
    • Advanced Features
      • ハードウェアデバイスのテスト
      • ネットワーク品質のテスト
      • キャプチャーとレンタリングのカスタマイズ
      • オーディオキャプチャーと再生のカスタマイズ
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • ITRTCCloud
      • ITRTCStatistics
      • TRTCCloudCallback
      • ITXAudioEffectManager
      • ITXDeviceManager
      • タイプ定義
      • 廃棄インタフェース
      • エラーコード
    • リリース説明
  • Electron
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
      • 3. ルームに入る
      • 4. オーディオ・ビデオストリームのサブスクリプション
      • 5. オーディオ・ビデオストリームのリリース
      • 6. ルームからの退出
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • Flutter
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
      • 3. ルームに入る
      • 4. オーディオ・ビデオストリームのサブスクリプション
      • 5. オーディオ・ビデオストリームのリリース
      • 6. ルームからの退出
      • 7. ネットワーク品質の検出
      • 8. 画面共有の有効化
      • 9. パソコンサウンドの共有
      • 10. ビデオ品質の設定
      • 11. ビデオの回転
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • Unity
    • インテグレーション
      • 1. インターフェースの例
      • 2. SDK のインポート
    • 顧客インターフェース
      • Overview
      • エラーコード
  • QT
    • インテグレーション
      • 1. SDK のインポート
  • Overview
    • Overview
  • 概念
  • Features
  • 性能統計
  • 価格
    • 無料時間
    • RTC-Engine パッケージ
    • サブスクリプションパッケージ期間の課金説明
    • 従量課金
      • 音声・ビデオ時間の課金説明
      • クラウド録画の課金説明
      • ミックストランスコーディングとCDNへのリレーの課金説明
  • よくあるご質問
    • 初心者のよくあるご質問
    • マイグレーションガイド
      • Twilio Video から TRTC への移行
      • 課金
      • Features
      • UserSig
      • ファイアウォール制限
      • インストールパッケージを削減する方法
      • TRTCCalling Web 関連
      • オーディオ・ビデオの品質
      • その他
RTC Engine

インターフェースリスト

サポートするプラットフォーム

TRTC Web SDKはWebRTCをベースに実現しており、現在デスクトップおよびモバイル端末の主流ブラウザをサポートしています。サポートの程度の詳細については下の表をご参照ください。 サポート対象の表内にユースケースが見当たらない場合は、TRTC Web SDK機能テスト画面を開き、現在の環境がWebRTCのすべての機能をサポートしているかどうかチェックすることができます(例:WebViewなどの環境)。
OS
ブラウザタイプ
ブラウザの最小バージョン要件
SDKのバージョン要件
受信(再生)
送信(マイク・オン)
画面共有
Windows
デスクトップ版Chromeブラウザ
56+
-
サポートしています
サポートしています
Chrome72以降のバージョンをサポート
デスクトップ版QQブラウザ(クイックコア)
10.4+
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
デスクトップ版Firefoxブラウザ
56+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
Firefox66以降のバージョンをサポート
デスクトップ版Edgeブラウザ
80+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
サポートしています
デスクトップ版Sogouブラウザ(高速モード)
11+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
サポートしています
デスクトップ版Sogouブラウザ(互換モード)
-
-
サポートしていません
サポートしていません
サポートしていません
デスクトップ版Operaブラウザ
46+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
Opera60以降のバージョンをサポート
デスクトップ版360SEブラウザ(超高速モード)
13+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
サポートしています
デスクトップ版360SEブラウザ(互換モード)
-
-
サポートしていません
サポートしていません
サポートしていません
デスクトップ版WeChat Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
デスクトップ版WeCom Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
Mac OS
デスクトップ版Safariブラウザ
11+
-
サポートしています
サポートしています
Safari13以降のバージョンをサポート
デスクトップ版Chromeブラウザ
56+
-
サポートしています
サポートしています
Chrome72以降のバージョンをサポート
デスクトップ版Firefoxブラウザ
56+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
Firefox66以降のバージョンをサポート(注意[3])
デスクトップ版Edgeブラウザ
80+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
サポートしています
デスクトップ版Operaブラウザ
46+
v4.7.0+
サポートしています
サポートしています
Opera60以降のバージョンをサポート
デスクトップ版WeChat Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
デスクトップ版WeCom Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
Android
WeChat Embeddedブラウザ(TBSコア)
-
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
WeChat Embeddedブラウザ(XWEBコア)
-
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
WeCom Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
モバイル版Chromeブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
モバイル版QQブラウザ
-
-
サポートしていません
サポートしていません
サポートしていません
モバイル版UCブラウザ
-
-
サポートしていません
サポートしていません
サポートしていません
iOS 12.1.4+
WeChat Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
iOS 14.3+
WeChat Embeddedブラウザ
6.5+(WeChatバージョン)
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
iOS
WeCom Embeddedブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
iOS 11.1.2+
モバイル版Safariブラウザ
11+
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
iOS 12.1.4+
モバイル版Chromeブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしていません
サポートしていません
iOS 14.3+
モバイル版Chromeブラウザ
-
-
サポートしています
サポートしています
サポートしていません
ご注意:
H.264の著作権上の制限により、Huawei Chrome 88以前のバージョンではH264コーデックを使用できません(プッシュできません)。HuaweiデバイスのChromeブラウザでTRTC Web SDKプッシュをご利用になりたい場合は、チケットを提出し、VP8コーデックの有効化を申請してください。
Mac OSでのFirefoxの画面共有機能はあまり効果的ではなく、現時点では対処方法もありません。そのため、画面共有にはChromeまたはSafariの使用をお勧めします。
Web端末でのプッシュ時のダブルサウンドチャンネルコーデックのサポートを希望される場合は、チケットを提出し、WebRTCダブルサウンドチャンネルコーデックを申請してください。
より良い製品安定性とオンラインサポートを得るために、TRTC Web SDKは適時に最新バージョンに更新することをお勧めします。バージョンアップに関する注意事項については、アップグレードガイドラインをご参照ください。

URLドメイン名プロトコルの制限

ブラウザのセキュリティポリシー上の制限により、WebRTC機能を使用したページへのアクセスプロトコルには厳格な要件があります。 以下の表を参照し、アプリケーションの開発とデプロイを行ってください。
ユースケース
プロトコル
受信(再生)
送信(マイク・オン)
画面共有
備考
本番環境
HTTPSプロトコル
サポートあり
サポートあり
サポートあり
推奨
本番環境
HTTPプロトコル
サポートあり
サポートなし
サポートなし

ローカル開発環境
サポートあり
サポートあり
サポートあり
推奨
ローカル開発環境
サポートあり
サポートあり
サポートあり

ローカル開発環境
http://[ローカルマシンIP]
サポートあり
サポートなし
サポートなし

ローカル開発環境
file:///
サポートあり
サポートあり
サポートあり


API使用ガイド

初期化フローおよびAPIの使用法の詳細については、以下のガイドをご参照ください。
機能
Sample Codeガイド
基本的なオーディオビデオ通話
インタラクティブライブストリーミングマイク接続の実装
カメラおよびマイクの切り替え
ローカルビデオのプロパティの設定
ローカルオーディオまたはビデオの動的な停止と開始
画面共有
音量計測
ユーザー定義キャプチャとカスタマイズ再生レンダリング
ルーム内アップリンクユーザー数の制限
バックグラウンドミュージックと効果音の実装ソリューション
通話前の環境およびデバイステスト
通話前のネットワーク品質テスト
デバイス挿抜動作チェック
CDNへのプッシュの実現
-
デュアルストリームの伝送を有効にする
美顔を有効にする
ウォーターマークを有効にする
ルーム間マイク接続の実現
クラウドミクスストリーミングの実装
クラウドレコーディングの実装
説明:
その他の機能についてはクリックして確認してください。
よくあるご質問についてはWeb端末関連をご参照ください。

APIの説明

TRTC

ご注意:
このドキュメントは4.x.xバージョンのTRTC Web SDKに適用されます。
TRTCはTRTC Web SDKのメインエントリで、TRTCメソッドによってTRTCのクライアントオブジェクト(Client)とローカルオーディオビデオストリーミングオブジェクト(Stream)を作成することができます。また、TRTCメソッドはブラウザの互換性や、画面共有をサポートするかをチェックしたり、ログレベルやログのアップロードを設定したりすることもできます。
API
説明
TRTC Web SDKバージョン番号。
ブラウザがTRTC Web SDKと互換性があるかチェックします。現在のブラウザとTRTC Web SDKとの互換性がない場合は、Chromeブラウザの最新バージョンをダウンロードするようユーザーに促すことをお勧めします。
ブラウザが画面共有をサポートしているかをチェックします。画面共有ストリームを作成する前に、このメソッドを呼び出して、現在のブラウザが画面共有をサポートしているか確認してください。
ブラウザがデュアルストリームモードの有効化をサポートしているかをチェックします。デュアルストリームモードを有効化する前に、このメソッドを呼び出して、現在のブラウザがデュアルストリームの有効化をサポートしているか確認してください。
メディアの入出力デバイスリストを返します。
カメラのデバイスリストを返します。
マイクのデバイスリストを返します。
スピーカーのデバイスリストを返します。
TRTC通話のクライアントオブジェクトを作成します。入退室、オーディオビデオストリーミングの公開、サブスクリプションなどの機能の実装に使用します。
ローカルストリームStreamオブジェクトを作成します。ローカルストリームStreamオブジェクトはpublish()メソッドによってオーディオビデオストリーミングをリリースします。

TRTC.Logger

ログ出力レベルの設定を含め、ログの設定方法を提供します。ログのアップロードを起動または停止します。
API
説明
ログ出力レベルを設定します。
ログのアップロードを起動します。
ログのアップロードを停止します。

Client

オーディオビデオ通話のクライアントオブジェクトClientはcreateClient()によって作成し、1回のオーディオビデオセッションを表します。
API
説明
プロキシサーバーを設定します。このメソッドは、nginx+coturn方式など、企業が自らプロキシサーバーをデプロイする場合に適用されます。
TURNサーバーを設定します。このメソッドはsetProxyServer()と合わせて使用し、企業が自らプロキシサーバーおよびTURN中継をデプロイする場合に適用されます。
オーディオビデオ通話ルームに参加し、入室によってオーディオビデオ通話セッションが始まります。ルームが存在しない場合、システムが自動的に新しいルームを作成します。
現在のオーディオビデオ通話ルームを退出し、オーディオビデオ通話セッションを終了します。
ローカルのオーディオビデオストリーミングを公開します。このメソッドはjoin()で入室後に呼び出す必要があり、1回のオーディオビデオセッションで1度だけローカルストリーミングを公開することができます。
ローカルストリーミングの公開を取り消します。
リモートストリーミングを閲覧します。
リモートストリーミングの閲覧を取り消します。
ユーザーロールを切り替えます。‘live’でインタラクティブライブストリーミングモードの時のみ有効になります。
SEIメッセージを送信します。
クライアントオブジェクトイベントを監視します。
クライアントオブジェクトイベントの監視を取り消します。
現在のルーム内にいるリモートユーザーのオーディオビデオのmute状態リストを取得します。
現在のネットワーク伝送状況の統計データテーブルを取得します。
現在公開済みのローカルストリーミングのオーディオ統計データを取得します。このメソッドはpublish()後に呼び出す必要があります。
現在公開済みのローカルストリーミングのビデオ統計データを取得します。このメソッドはpublish()後に呼び出す必要があります。
現在のすべてのリモートストリーミングのオーディオ統計データを取得します。
現在のすべてのリモートストリーミングのビデオ統計データを取得します。
現在のクライアントのオーディオビデオストリームのCDNへの公開を開始します。
現在のクライアントのオーディオビデオストリームのCDNへの公開を停止します。
ミクスストリーミングトランスコードを開始します。このインターフェースは入室し、プッシュしてから呼び出してください。
ミクスストリーミングトランスコードを停止します。このインターフェースはローカルストリームの公開(publish)成功後およびミクスストリーミングトランスコードの開始startMixTranscode成功後に呼び出してください。
音量コールバックを有効化または無効化します。
プッシュ側のデュアルストリームモードを有効化します。
プッシュ側のデュアルストリームモードを無効化します。
スモールストリームのパラメータを設定します。
視聴側でデュアルストリームの属性を切り替えます。リモートでスモールストリームを有効化していなければ切り替えは成功しません。

LocalStream

LocalStreamローカルオーディオビデオストリーミングは、createStreamで作成します。Streamのサブカテゴリーになります。
API
説明
ローカルのオーディオビデオストリーミングオブジェクトを初期化します。
オーディオProfileを設定します。このメソッドはinitialize()を呼び出す前に呼び出す必要があります。
ビデオProfileを設定します。このメソッドはinitialize()を呼び出す前に呼び出す必要があります。
画面共有Profileを設定します。このメソッドはinitialize()を呼び出す前に呼び出す必要があります。
ビデオコンテンツのヒントを設定します。主に、さまざまなシーンにおけるビデオコーデック品質の向上に用いられます。このメソッドはinitialize()の呼び出し完了後に呼び出す必要があります。
メディアの入力デバイスを切り替えます。
オーディオまたはビデオのトラックを追加します。
ビデオトラックを削除します。
オーディオまたはビデオのトラックを変更します。
このオーディオビデオストリーミングを再生します。
オーディオビデオストリーミングの再生を停止します。
オーディオビデオの再生を再開します。
オーディオビデオストリーミングを終了します。
オーディオトラックを無効にします。
ビデオトラックを無効にします。
オーディオトラックを有効にします。
ビデオトラックを有効にします。
Streamの固有識別IDを取得します。
このストリームが属するユーザーIDを取得します。
音声出力デバイスを設定します。
現在の音量を取得します。ローカルストリーミングまたはリモートストリーミングにオーディオデータがある場合のみ有効となります。
マイクキャプチャ音量を設定します。
オーディオトラックが含まれているかどうか。
ビデオトラックが含まれているかどうか。
オーディオトラックを取得します。
ビデオトラックを取得します。
現在のビデオフレームを取得します。
Streamイベントを監視します。
Streamイベントの監視を取り消します。

RemoteStream

リモートオーディオビデオストリーミングは、Client.on('stream-added')イベントの監視によって取得します。これはStreamのサブカテゴリーになります。
API
説明
リモートストリーミングのタイプを取得します。主に1つのリモートストリーミングがメインオーディオビデオストリーミングかサブビデオストリームかを判断することに用いられます。サブビデオストリームは通常、画面共有ストリームです。
このオーディオビデオストリーミングを再生します。
オーディオビデオストリーミングの再生を停止します。
オーディオビデオの再生を再開します。
オーディオビデオストリーミングを終了します。
オーディオトラックを無効にします。
ビデオトラックを無効にします。
オーディオトラックを有効にします。
ビデオトラックを有効にします。
Streamの固有識別IDを取得します。
このストリームが属するユーザーIDを取得します。
音声出力デバイスを設定します。
再生音量を設定します。
現在の音量を取得します。ローカルストリーミングまたはリモートストリーミングにオーディオデータがある場合のみ有効となります。
オーディオトラックが含まれているかどうか。
ビデオトラックが含まれているかどうか。
オーディオトラックを取得します。
ビデオトラックを取得します。
現在のビデオフレームを取得します。
Streamイベントを監視します。
Streamイベントの監視を取り消します。

RtcError

RtcErrorエラーオブジェクト。
API
説明
エラーコードを取得します。

ClientEvent

Clientがトリガーするイベントのリスト、すなわちclient.on('eventName')イベント監視中のイベント名eventNameです。
API
説明
リモートストリーム追加イベントです。リモートユーザーがストリームを公開した場合にこの通知を受信します。
リモートストリーム削除イベントです。リモートユーザーがストリームの公開を取り消した場合にこの通知を受信します。
リモートストリーム更新イベントです。リモートユーザーがオーディオビデオトラックを追加、削除または変更した場合にこの通知を受信します。
リモートストリームサブスクリプション成功イベントです。subscribe()を呼び出して成功した場合にこのイベントがトリガーされます。
ローカルclientとTencent Cloudの接続ステータス変更イベントです。
リモートユーザー入室イベントです。
リモートユーザー退室イベントです。
リモートストリームのオーディオ無効化イベントです。リモートユーザーがオーディオを無効にした場合にこのイベントがトリガーされます。
リモートストリームのビデオ無効化イベントです。リモートユーザーがビデオを無効にした場合にこのイベントがトリガーされます。
リモートストリームのオーディオ有効化イベントです。リモートユーザーがオーディオを有効にした場合にこのイベントがトリガーされます。
リモートストリームのビデオ有効化イベントです。リモートユーザーがビデオを有効にした場合にこのイベントがトリガーされます。
ユーザーの強制退室イベントです。強制退室の原因には次のものがあります。
同名のユーザーが同一のルームに入室した。注意:同名のユーザーが同時に同一のルームに入室することは、双方のオーディオビデオ通話に異常が生じることがあるため禁止されています。業務側はこのような状況を避けなければなりません。
アカウント管理者がサーバーAPIを使用して強制退室させた。
ネットワーク品質統計データイベントです。入室後に統計を開始し、2秒に1回トリガーします。アップおよびダウンストリームネットワーク品質データが含まれます。
音量イベントです。
enableAudioVolumeEvaluationインターフェースを呼び出して音量コールバックを有効化すると、SDKは決まった時間にこのイベントをスローし、各userIdの音量を通知します。
seiメッセージを受信します。
エラーイベントです。復旧できないエラーが発生すると、このイベントがスローされます。エラーコードをご参照ください。

StreamEvent

Streamによってトリガーされるイベントのリストです。
API
説明
Audio/Video Playerのステータス変更イベントです。
ローカル画面共有停止イベントです。ローカル画面共有ストリームに対してのみ有効です。
Stream接続ステータス変更イベントです。stream-addedイベントコールバックでこのイベントを監視し、stream-removedイベントコールバックでこのイベントの監視を取り消してください。
エラーイベントです。復旧できないエラーが発生すると、このイベントがスローされます。エラーコードをご参照ください。

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、colleenyu@tencent.comにご連絡ください。